08.03[thu] Tokyo

TEXT WRITTEN BY マツシマリュウタ

API custom wear

API custom wear

いよいよBUNGALOW 5th Anniversary ” PARK LIFE “が今週6日に開催されます。みなさまいかがお過ごしでしょうか。マツシマリュウタです。5thイベントにABもCAMP LIFESTYLE FACTORYさまと一緒にお祝いをさせていただきます。CAMPの商品はもちろん、ABの商品も並べ出店させていただきます。この日は商品販売以外にも先日AB kyotoで開催したワークショップ” オリジナル・フォールディングスツール “もやらせていただきます。当日は猛暑だと思いますが、是非クラフトビールを片手にワークショップも楽しんでいただけたらと思います。

API custom wear LS shirt

先日ワークショップと同時にAB kyotoにAPI customの新作をディスプレーしてきました。今回の製作テーマは” グランジ “。90年代に自分が体験し影響を受けたものを形にしました。通常の縫製方法ではありえない生地の繋ぎ方など自由なものづくりができたと思ってます。写真1枚目のジャケットはリネン×コットンのデニムジャケット。API customの初期にはこのようなフードジャケットばかり製作しておりました。写真2枚目のシャツはプレミアムリネン×コットンのパッチワークシャツ。最近自分がハマっているホツレを楽しめる生地の繋ぎ方で生地を再製作し形にしました。形はボックス型のシャツです。

IMG_7418

API-custom-SS-Shirt

写真3枚目はオックスフォード、コットンの被りシャツ。API customでは初の被りシャツ。生地の伸び方があるので生地に合った首の空きで製作しています。一点一点のネックの広さが全て違います。形はワイドボックスシルエットになっていて肩からまっすぐ落ちるようなデザイン。ポケットの感じも全て違うので一点ものをより強調しました。

API-094BLG API-custom-jacket-1st-model

そしてこちらのフードジャケットは、API customの立ち上げから製作しているジャケット。ラグランスリーブにワイドな身頃。ハードなブラックデニムで再リリースしました。

API-custom-jacket-flax

API-custom-coat-'-FLAX-'

こちらはFLAX100%のデニムです。ミリタリー、ワーク、フライトなどの良いところを自分なりに解釈し形にしてます。API customのモノづくりでは現在ボタンはPRYM、ファスナーはEXCELLA、革はコードバンを使用しています。現在は気に入っているから使っているだけなので、もっとよりよいパーツに出会えば仕様していこうと思ってます。

 

こちらに書かせて頂いた以外のウェアも現在たくさんありますので、ぜひAB kyotoへ。

Ocean

今週末は晴れて欲しいですね。BUNGALOW 5thアニバーサリーでお会いしましょう!!!楽しみです。